私の妊活サプリのおススメは亜鉛

私が妊活サプリとして断トツでおすすめなのはミネラルの「亜鉛」です!
私は多嚢胞性卵巣症候群で、どの産婦人科でもこの身体で妊娠は難しいと言われてきました。
学生時代から生理が毎月来たことは人生で1度もありません。

しかし病院の事務職として勤務していたときのことでした。
その時、医局にある学会発表の雑誌を数多く目にする機会が多かったのです。
それらの雑誌を読んでいると、私が諦めかけていたことが諦めずに済むんじゃないか?
と思えるようになってきました。
そこで、それらの雑誌を読みながら独学で勉強しはじめると、亜鉛を始めとするミネラルが
体内のあらゆる酵素反応に関わること、また卵子も当然細胞から出来ており、
その細胞形成にも重要であることを知ることができました。

そして単に亜鉛を摂取するだけではなく、最大限に体内に吸収され利用されるためには、
クエン酸等酸味のあるものと一緒に摂取すること、また他のミネラル、各種ビタミンも必要であること、
しかしまたこのビタミンや他のミネラルの中には亜鉛と同時間に摂取すると
亜鉛の吸収率を下げてしまうものがあるので、時間をずらして飲まなければならないことも
勉強しているうちに知りました。

そこで、これらの知識をベースに実際に亜鉛やビタミン、ミネラルなどを積極的に
摂取する生活を始めました。
妊活サプリに亜鉛成分が入っていたものを主に摂取していたのですが、
飲み合わせや飲むタイミングなど、摂取の仕方にはできるだけ気を使っていました。
もちろん妊活サプリだけに頼らず、食生活の方も気をつけていました。

問題があるとしたら、栄養素で食材を選ぶと献立が難しくなるという点でしたが、
これはある程度栄養素が足りていたら良しとして、献立を優先しました。
栄養素で足りない部分は妊活サプリで補うと考えていました。

そうして亜鉛を摂取し出して1年以内に、半年に1度しかなかった生理が2ヶ月に1度来るようになり
突然最初の子供を妊娠しました。
それまでは避妊などしたことがないにも関わらず全く妊娠をしませんでしたが、
結果的にその後も3回妊娠しています。

多嚢胞性卵巣症候群と診断され、どこか諦めかけていたのですが、
今では4人の子どもに囲まれて幸せです。
やはり、独学でも勉強した事はとても良かったと思います。

その後妊活サプリを摂る事はありませんが、亜鉛をはじめビタミン、ミネラルを意識して
摂る生活を続けています。
そのためか、体調は良い状態で保てていると思います。

亜鉛にしてもビタミン、ミネラルにしても体を健康に維持するためには必要なものです。
妊活サプリとして、これらの栄養素を摂取してきましたが、
健康のためには継続して摂る必要があるかなと思います。

 

妊娠するために必要な妊活サプリがあります
あわせてよみたい…

妊活サプリ口コミでおすすめは?